コレで決定!鉄道模型の正しい売り方

calendar

reload

鉄道模型をたくさん収集してる人が、いざ鉄道模型を売ろうと考えたときに
どうやって売却するのが一番トクなのか考えてみました。

NゲージやHOゲージの鉄道模型なら新品・中古問わず売れます!
これは間違いのないことです。

だって、そりゃそうですよ。
鉄道模型ってマニアがめちゃくちゃたくさんいるため
中古だろうが欲しいという人が必ずいるアイテムなんです。
あなたにとっては不要かもしれないけど、欲しい人がみつかるのです。

鉄道模型を売る方法について

鉄道模型の売り方については主に2パターンあると思うんです。
1つは個人へ直接売る方法で、もう1つは業者へ売る方法になります。

どちらが良いかは考え方次第です。

とにかく高く売りたい!多少の手間だったりリスクがあってもいいから高い金額で売りたいと強く願うなら個人へ売る方法を考えるべきです。

個人で売る方法は、ヤフオク、メルカリ、ラクマ(楽天の個人売買サイト)を使います。
自分で出品しなくちゃならないので、鉄道模型の写真や品番などを記載します。

ここで大事なのがコメントです。
中古なのか新品なのか、不具合あるのかなど、細かく記載しましょう。

売り手としては高く売りたいため鉄道模型を過大評価しがちです。
中古なのにほとんど使用なく美品とか超美品などと記載しがちですが
買い手としては安く買いたいため、モノの見方に乖離が生じることあります。

結局のところ中古だと主観が入るためです。

そうなってくると、売り手と買い手で鉄道模型の状態判断に差が出てしまい
金額的に納得できないなどとクレームが発生することがあるんです。
こういったリスクや手間を惜しまないなら間違いなく個人売買すべきです。

逆に、多少値段が安くてもいいから安心かつ早急に売却したいと考えるなら
無難に業者へ売却することをオススメします。

業者へ売ることのメリット

鉄道模型業者へ売ることのメリットは価格が安定することです。
査定してもらってから売ることになるため、価格に不満が生じる心配もなく
現金化までの時間も個人へ売る場合と比較すると格段に短いです。

1週間以内にお金にしなくちゃならないときなどもあると思います。
そういったケースだと、下手に個人売買に手をだすより、業者を厳選して高いところを探す道を選んだほうが結果として手元に残るお金が増えることになります。

肝心の業者選びですが鉄道模型買取店がオススメ度大です。
ぶっちゃけここを知ってるかどうかで買取価格が数万円の差がつくこともあります。
是非抑えておきたい鉄道模型買取専門店です。

この記事をシェアする